忍者ブログ
オーディオ、音楽のほかメディア評、書評や日々の雑感など、ジャンルごった煮でお届けしています。
[1]  [2]  [3
■スポーツ
[2017/04/24] [PR] (No.)
[2015/11/29] ゴルフ271129 (No.312)
[2015/08/08] ゴルフ270802 (No.311)
[2013/04/07] フェデラー (No.301)
[2009/06/20] AGASHI&GRAF (No.204)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、ゴルフの打ちっ放しに行って、気のせいかもしれないのだけれど、150yの標識に対して、これまでだと5Iだったのが、6Iで届くような感じがあった。アイアンに限らず、長々とスイングを作っている道中にいるといえるが、番手が一つ上がったような、”感じ”がするのは嬉しいことだった。
PR
先日、8/2(日)に行ったゴルフを備忘で記しておこうと思う。

 スコアは前半52、後半49でトータル101だった。2ヶ月ほどレッスンに通った成果がある程度出たと捉えています。加えて課題も明確で当方はドライバーと100ヤード圏内のアプローチです。

 そしてなんといっても前者が課題で、この2カ月間ひたすらアイアンを練習してきて、ウッド類はまだ習熟が間に合っていないというのがそのままラウンドに出た感じです。  

 以前のようなドスライスは一球も出なかったことは前進といえるとはいえ、飛距離が出ません。悪いと150y、だいたいが180y前後、よく当たって220yとバラバラ。ボールの適正な髙さも出ていない、つまり球筋が低い。

 9Iの飛距離の倍がドライバーというのを読んだので、9Iを110yとしたら、ドライバーは220yということで、現在の私の実力、スイングスピードだと220yというのは、まあそんなところとも思います。しかしもう少し距離は当然欲しい。出来れば230~240yにはしていきたいと思うので、すると9Iは115~120y、とすればPWは105~110ということで、ヘッドスピードを上げることも課題といえます。

 ただ、埼玉県は熊谷近くのコース(河川敷)で、日本で一番暑いエリアともいえるところでラウンドし、その途中はほとんど荒行状態だったので、集中力を途切らせず、出だしの1ホール目以外は全てダボ以内におさめ、3パットも1ホールに留められたのは上述の通り、2ヶ月のレッスンの成果は出たと思いたい。
 一見遊んでいる風というか、ただ漫然と練習しているように見えるのだが、ボールへの力の伝え方がトッププロは半端でない。ワタシが行っているのはテニスではなく、違う競技と思えます。ショットの多彩さもプロの凄味です。
 ここのところ毎日、GAORAで放送されている昨年のウィンブルドンテニス・ダブルスの各試合を貯め撮って観戦している。GAORAはダブルスの放送権しかなくて、シングルスを見たければWOWOWに加入しないとならない。四大トーナメントのシングルスを見るならWOWOW、それ以外の各都市で開催されているWTAやATPのツアーを見るならGAORAとなる。悩んのだが、GAORAの方がテニスの放映回数が圧倒的に多く(ほぼ毎日に近い)、ダブルスが好きな私としてはやっぱりGAORAを選んだ。

 今のダブルス界、特に男子はシングルスで上位の選手が参戦することもなく、昔に比べたら見応えは少ない。今後、単複両方のタイトルホルダーになるようなテニスプレーヤー-つまりマッケンローのことだ!-は現れないのかもしれない。

 シングルスはナダルやフェデラーなど有名選手が依然としている訳だが、ダブルスの好手が誰かは上述の理由もあって分からない。ATPのサイトでランキングを確認すると、何とブライアン兄弟というアメリカの双子の選手が1、2位であった。つまり二人でペアを組んでいるということだ。

 昨年のウィンブルドン・ミックスダブルスの決勝は彼ら同士が、当たり前だが別の女性プレーヤーとペアを組んでぶつかり合った。ミックスダブルスの試合を地上波で見たことなどほとんどないので、GAORAに加入してよかったなあ、などと思いつつ、両ペアとも笑顔を交えながら戦う姿からテニスの楽しさみたいなものが伝わってきて、良印象だった。

 それを上回るのがアガシ・グラフ夫妻によるペアだ。屋根が新たに設置されたセンターコートでエキシビジョンマッチが先月開催された時の模様だという。



 まさかこの二人の元トッププレーヤーが結婚して、こうやってミックスダブルスをする姿を見られるなんて感激ものだ。往年のテニスファンの方なら皆そう思うに違いない!

●Webでこんな面白いエピソードも見つけました
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/writing3/article/3

●そして何と二人の子供(未来のウィンブルドンチャンピオン?)が出演したTVCMまで…




プロフィール
HN:
なし
性別:
男性
自己紹介:

powerd by


最新コメント
[08/15 yrndmifoaj]
[08/15 ekckyuobwa]
[08/14 clqoizbepn]
[07/19 azart47]
最新記事
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター


お天気情報
フリーエリア
建築家の設計による狭小住宅からブログ発信中。
地下の書斎でオーディオを
愉しみ、音楽はなかでも特にJAZZ(ジャズ)を聴きます。

《お知らせ》直近の雑誌寄稿
→左記、カテゴリー《メディアへの寄稿》からご覧下さい
-------------------------------
///聴かずに死ねない!JAZZライブ盤。現代JAZZの、ある到達地点に違いないです///

The Winners/Live at the Dolder Grand Hotel, Zurich
●詳細はこちらから(amazon)
The Winners/Live at the Dolder Grand Hotel, Zurich/TCB/2001

-------------------------------


M's Bar/男の書斎・別室

M's Bar/男の書斎には、クルマやテニスなどの話題が中心のもう一つの別室ブログを設けています。
バーコード
Copyright © M's Bar/男の書斎 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]
[PR]Samurai Sounds