忍者ブログ
オーディオ、音楽のほかメディア評、書評や日々の雑感など、ジャンルごった煮でお届けしています。
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

システム_190520 

 今のところCDはシステムに組み込んでいません。アナログのみのコンポーネントです。 

●レコードプレーヤー:マイクロ(MICRO)BL-91

●トーンアーム:マイクロ(MICRO)MA-505

●カートリッジ:デノン(DENON)DL-103

●フォノイコライザー:東京サウンド(SOUND)PE100SE 

●アンプ:47研究所 信楽 Model4717 

●スピーカー:47研究所 Model4722 Lens
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
フォノイコライザ
はじめまして

私もBL-91とPE100SEを所有しています。

カートリッジはオルトフォンMC-10W、アームはSAEC WE-308N 昇圧トランス オルトフォンT-1000です。

繋いでいるプリメインアンプにフォノイコライザは装備されているのですが、店の薦めもあり導入しました。

PE-100SE、すごくいいです。

アンプ内蔵のフォノイコライザとは比較にならないです。

MC型の昇圧手段としてはPE-100SE内蔵のヘッドアンプよりT-1000トランスの方がより重心の低い太い音になります。

アナログをアナログらしく再生できる素晴らしい機種です。

デザインも縦長でかわいいですし…。

ケーブル類も良質なものを使うと更に良くなります。

CDもいいですけど、やっぱりアナログが好きです。
菊水丸 2011/08/24(Wed)03:42:08 編集
菊水丸さん
こんにちは。

BL-91とPE100SEのコンビですか,,加えてサエクのダブルナイフエッジにオルトフォンの昇圧トランス、スゴイですね!

最近はブログUPも時々になってしまって、またアナログを聴く時間もあまりなかったりで、ちょっとオーディオはお休みのような感じになってしまっていますが、細々と続けていこうと思っています。

ところでブログなどをもしお持ちでしたら、ご紹介下さい!!
itsunire 2011/08/30(Tue)23:52:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
なし
性別:
男性
自己紹介:

powerd by


最新コメント
[08/15 yrndmifoaj]
[08/15 ekckyuobwa]
[08/14 clqoizbepn]
[07/19 azart47]
最新記事
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター


お天気情報
フリーエリア
建築家の設計による狭小住宅からブログ発信中。
地下の書斎でオーディオを
愉しみ、音楽はなかでも特にJAZZ(ジャズ)を聴きます。

《お知らせ》直近の雑誌寄稿
→左記、カテゴリー《メディアへの寄稿》からご覧下さい
-------------------------------
///聴かずに死ねない!JAZZライブ盤。現代JAZZの、ある到達地点に違いないです///

The Winners/Live at the Dolder Grand Hotel, Zurich
●詳細はこちらから(amazon)
The Winners/Live at the Dolder Grand Hotel, Zurich/TCB/2001

-------------------------------


M's Bar/男の書斎・別室

M's Bar/男の書斎には、クルマやテニスなどの話題が中心のもう一つの別室ブログを設けています。
バーコード
Copyright © M's Bar/男の書斎 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]
[PR]Samurai Sounds